カラオケを上達させるコツ!TOP > ヴォーカルの知識 > 腹式呼吸の練習方法について!

腹式呼吸になるとカラオケは上達するのでしょうか?




本当に歌が上手くなりたいですか?
音痴を克服したい人が見るべきサイト!


⇒詳しくはコチラ!


腹式呼吸について

カラオケを上達させるためには、腹式呼吸は、ぜひマスターしたいところです。

なぜなら、この呼吸法を覚えることで得られるメリットが多いから!

ただ、腹式呼吸って難しいと感じる方も多いと言われています。


そこで、こちらでは・・・

  • カラオケで腹式呼吸するメリットとは!
  • 腹式呼吸が難しい?やり方がわからない理由とは?
  • 簡単で効果的な腹式呼吸の練習やコツ!


これらについて解説しています。

腹式呼吸を覚えるとカラオケも上達するので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
声量をアップさせる方法について!


カラオケで腹式呼吸するメリットとは!


カラオケで腹式呼吸をするメリットには何があるのか?

一口に言えば、歌が上手くなるところです。

おそらく、普段、歌う時って、あまり呼吸を意識していない人は多いと思います。

ですが、腹式呼吸をマスターすることで、次のようなメリットを得ることができます。

具体的には・・・

  • 声量がアップする
  • 高音が出しやすくなる
  • 喉の負担を軽くする
  • リラックスできる


これらです。

腹式呼吸をするという事は、お腹に空気を溜め込みやすくなります。すると、単純に考えても、息が続くので声量がアップできるというわけです。

声量が保たれると安定的に高音も出しやすくなり、裏声もスムーズに出すこともできるようになります。

また、喉で発声する人もいますが、長時間、歌えば喉が枯れたり、痛めることあります。なので、カラオケなど歌う時は、腹式呼吸が良いわけですね。

ちなみに、副交感神経を優位にするので、リラックス効果も生まれます。つまり、腹式呼吸は、様々なメリットがあるということになります。

関連記事
歌う前にはストレッチがするのがいい?


腹式呼吸が難しい?やり方がわからない理由とは?


腹式呼吸って単純な話、吸う時にお腹いっぱいに空気を入れる呼吸法です。

ただ、良いのは分かっていてもそれができない人は多くいます。

なぜ、腹式呼吸のやり方がわからないのか?

それには、いくつか理由があります。

例えば・・・

  • 力が入り過ぎてしまうため!
  • 猫背になっているから!
  • 呼吸を意識し過ぎるから!


このようなことが考えらえれます。


力が入り過ぎてしまうため!


基本的に腹式呼吸はリラックスした状態でお腹だけを動かす呼吸法になります。

ですが、肩や首など、関係ないところに力が入り過ぎてしまう人がいます。

すると上半身全体が張った状態になります。

その結果、腹式呼吸は出来ませんし、力が入り過ぎてしまえば疲れてしまい中途半端に歌うことになるんですね。


猫背になっているから!


腹式呼吸で正しく歌うには、姿勢が重要なポイントとなります。

特に姿勢が悪く、猫背になっている人は、腹式呼吸をするのは難しいですし、正しい発声にはなりません。

なので、腹式呼吸を覚えながら、姿勢を改善させましょう。

リラックスした状態で歌い、横向きの姿を動画で撮影しましょう。

そうすれば、姿勢が悪いかどうかが確認することができます。


呼吸を意識し過ぎるから!


呼吸を意識し過ぎて上手に歌えない人もいます。

理想としては無意識で腹式呼吸になっていることです。

ですが、マスターするまではそれができません。

これが、難しいという大きな理由になります。

関連記事
歌いまくれば上達するのか?


簡単で効果的な腹式呼吸の練習やコツ!


腹式呼吸の練習やコツにはどんな方法があるのか?

以下のやり方がお勧めなので、ぜひ試してみてください。


具体的には・・・

  • お腹をふくらませるトレーニング
  • お腹に手を当てて呼吸をする
  • ドッグブレスをやる
  • 仰向けで鼻呼吸する方法
  • ペットボトルを使う方法


これらです。


お腹をふくらませるトレーニング


呼吸が浅い人がいますが、腹式呼吸では多く空気を取り入れることが大事です。

先ずは、空気を溜めることを意識してみましょう。

おへそから5cmほど下にある場所に丹田というのがあります。

丹田は、”気”の集まる場所ですが、ここに集中して空気を溜めるイメージをしながらお腹をふくらませていきます。

鼻から空気を吸って限界までふくませたら、ゆっくりと口から空気をだしていきます。

大事なのは、吐く時は、吸う時よりも長い時間をかけることです。

ボイストレーニングをやる前や落ち着きたい時に行いましょう。

回数に制限はないので、自分のやれる範囲でいいので、お腹をふくらませるトレーニングをやってみてください。


お腹に手を当てて呼吸をする


どうしてもお腹の中に空気が入っているのかが分からない人は、お腹に手を当てながら空気を吸ってみてください。

お腹に手を当てた状態から息を深く吸えば、膨らむのが分かるはずです。

限界まできたら、次は、お腹を押さえる感じでゆっくりと息を吐きます。

お腹がペチャンコになるぐらいまで凹ませましょう。

これを繰り返し行ったら、次は手を放して同じように呼吸を行います。

手を使わなくてもお腹を膨らませたリ、凹ませることができるまで練習しましょう。


ドッグブレスをやる


ドッグブレスとは、犬の呼吸を真似することです。

舌を出した状態で、犬のように「ヘッヘッヘッヘッ」と細かく呼吸をします。

ポイントは・・・

一度に多くの空気を吸ったり吐いたりすること!

スピードアップした状態でキレをよくすること!


この2点に意識するといいです。

酸欠になりやすいので、苦しくなったら練習を止めてください。

腹式呼吸だけでなく、発声力アップにつながるので、ぜひ実践しましょう。


仰向けで鼻呼吸する方法


簡単で効果的な方法としては、仰向けで鼻呼吸するのもお勧めです。

仰向けに寝るとリラックスした状態になるので、自然とスムーズな呼吸ができます。

実は、この時の呼吸こそが腹式呼吸になるんですね。

この呼吸の感覚がつかめたら、今度は、立った状態で練習しましょう。

背中を壁につけて同じようにやるのもいいと思います。

これが一番簡単な腹式呼吸の練習になります。


ペットボトルを使う方法


ペットボトルを使った腹式呼吸の練習法もあります。

500mlの柔らか目の空のペットボトルを用意してください。

やり方は簡単です。

最初に体に入っている空気を全て出す感じで吐きます。

次に.ペットボトルを加えて息を吸います。

この時、ペチャンコにつぶれるまで息を吸います。

それから.潰れたペットボトルを膨らます感じで息を吹き込みます。

これを何度か続けて行いましょう。

ペットボトルを使えば、腹式呼吸がマスターできて、インナーマッスルも鍛えられるのでダイエットにも効果的です。

・・・・

これら方法で腹式呼吸をマスターすることが可能です。

ペットボトルとかは辛い練習ですが、早くマスターしたい人にはオススメなのでチャレンジしてください。

関連記事
歌手もやっている喉のケアについて!


まとめ


こちらでは、腹式呼吸のメリットや簡単なやり方、練習方法などをお伝えしました。

この呼吸法がマスターできると声量がアップしたり、高音が出しやすくなるのが大きなメリットになります。

また、喉の負担を軽くすることができ、リラックスすることもできるのもいいですね。

練習方法もいくつか紹介しましたので、カラオケを上達させたい人は、必ず、腹式呼吸を覚えるようにしましょう。

Yahoo!知恵袋より
正しい腹式呼吸のやり方を教えてください!!m(_ _)m

自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる!



音痴改善やカラオケを上達させたい場合、歌の講師に教わるのがいいです。

しかし、現実的に考えて・・・

  • カラオケ教室やボーカル科などが近所にない
  • 講師に教わるのに抵抗がある
  • 金銭的にもきつい


これら問題があるのも事実でしょう。

そこで、自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる方法があるんです。

本来であれば、防音室のあるスタジオで発声練習をしなければいけません。

ですが、この方法であれば自宅で練習することが可能!!

自宅にいながら歌を上達させることができるんです。

⇒自宅でこっそりカラオケを上達させる方法を解説!