カラオケを上達させるコツ!TOP > 基礎トレーニング > なぜ録音するのがいい?

カラオケを録音すると上達する?




本当に歌が上手くなりたいですか?
音痴を克服したい人が見るべきサイト!


⇒詳しくはコチラ!


カラオケを録音するといい!

カラオケを上達させたいなら何をすればいいのか?

それは・・・

自分が歌っているのを録音すること!

これがすごく重要になります。

なんで、そんなに録音が大事なのか?

それは、自分の悪い部分を確認することができるからです。

「でも、自分の声ってなんだか気持ち悪いんだけど・・・」

こんな事を言う人は多くいます。

確かに「これが自分の声なの?」と不思議に思うでしょう。

しかし、それが本当の自分の声になります。

まずは、自分の声を受けれてくださいね。

そこで、今回は・・・

  • 何で録音すればいいのか?
  • 録音方法について!
  • どこを確認すればいいのか?
  • CDなど音源と合わせて録音するのもいい!


これらについて解説しています。

あなたにオススメの記事
カラオケを上達させる方法について!


何で録音すればいいのか?


録音機材があるならそれが一番オススメです。ない場合は、スマホでもいいです。スマホのアプリで「ボイスレコーダー」と検索すれば色々あります。自分の使いやすいのを選びましょう。

ただ、音を聞く時は、なるべく良い音質がいいです。なので、スピーカーに繋ぐなりしてくださいね。


録音方法について!


録音は、単純にカラオケボックスに行って、2〜3曲ぐらい音を撮ります。なぜ、2〜3曲かといえば、一度に多く録音しても見直しに時間がかかるからです。なので、最初はマスターしたい歌を1曲でも構いません。


どこを確認すればいいのか?


曲には、Aメロ、Bメロ、サビとかありますよね。そこで、Aメロだけとか各部分でおかしいところを確認していきます。すると、どこかしら見直した方がいいところが出てくるはずです。

何がダメなのか?を把握できたらその部分を直していく。各部分だけを録音しておくのもいいですね。何度も聞いて、見直すようにするといいでしょう。


CDなど音源と合わせて録音するのもいい!


CDなどの音源に合わせて歌い、それを録音するのもオススメな方法です。この方法であれば、何が違うのかがすぐに分かりますからね。

ただ、この時は、録音する時の音量に注意してください。自分の声が大きすぎると、元の歌が分からなくなります。

・・・

こんな感じで録音したものを何度も聞いて、おかしいところを見直していきましょう

関連記事
カラオケの練習でエコーをかけてはいけない理由とは?

自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる!



音痴改善やカラオケを上達させたい場合、歌の講師に教わるのがいいです。

しかし、現実的に考えて・・・

  • カラオケ教室やボーカル科などが近所にない
  • 講師に教わるのに抵抗がある
  • 金銭的にもきつい


これら問題があるのも事実でしょう。

そこで、自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる方法があるんです。

本来であれば、防音室のあるスタジオで発声練習をしなければいけません。

ですが、この方法であれば・・・

自宅で練習することが可能!!

自宅にいながら歌を上達させることができます。

カラオケの点数をアップさせたい人や音痴を改善させたい人は、一度確認してみてください。

詳しくはコチラから!