カラオケを上達させるコツ!TOP > 悩みを解決! > 歌が下手でバカにされる

歌が下手でバカにされる?音痴を治したい!




本当に歌が上手くなりたいですか?
音痴を克服したい人が見るべきサイト!


⇒詳しくはコチラ!


歌が下手でバカにされる

もしかして、あなたも・・・

歌が下手でバカにされる

とお悩みですか?


音痴で歌が下手だとカラオケでは不利ですよね。

みんなにバカにされたり、笑われたりしますからね。

できることなら歌を上達させたいところでしょう。


そこで、今回は、

歌を上達させるにはどうすればいいか?

こちらに注目してみました。

カラオケでバカにされないで気持ち良く歌いたい人は参考にしてみてください。


自分で歌が下手だと理解している?


そもそも、あなたは自分の歌の下手さを理解しているでしょうか?

歌っている時に笑われたりバカにされる。

だから下手と思い込んでいる場合も実はあるんです。

もしかしたら・・・

歌う時の仕草や顔の表情が面白くて笑われている

こんな可能性もあるわけですね。

まずは、現状を理解しておくことが大事です。


1人カラオケで録画する!


可能であれば、1人カラオケで歌っている時の様子を録画してみてください。

それで、まずは音声だけを聞いてみましょう。

おかしいところがあるのどうか?

音程やリズム狂っていないかどうか?

ここを確認してみてください。

明らかにおかしい場合は、歌が下手。

あるいは音痴になっている可能性があります。


次に自分が歌っている音声を聞いても特別おかしいところがない。

こんな場合は、映像を確認しましょう。

例えば・・・

・眉間にシワを寄せて歌っている

・オーバーな身振りや手振りになっている

・不自然に首が動いている

など。

こんな特徴がある場合は、笑われたりバカにされる可能性は高いです。


おかしいところは直していこう!


もし、映像を見ておかしいところがあるなら直していきましょう。

熱演していて、歌っている時の表情がおかしい場合もありますからね。

そんな時は、鏡を見ながら歌って直していくのもいいと思います。

カラオケでオーバーアクションになると周りは引きます。

その結果、笑われたりバカにされますからね。


自分が歌っている音声を聞いてみて、はじめて下手だと自覚することもあります。

そんな場合は、自分の何がいけないのか理解しましょう。

それは、音程なのか?

リズムが狂っているのか?

あるいは、声量が足りていないのか?


などなど、チェックするポイントはいくつかあります。


ただ、歌が下手だと理解したところで、自力で直していくのは難しいです。

具体的にどこをどう直せばいいかが分かりませんからね。


実は、そんな方のために・・・

自宅でこっそりカラオケを上達させる方法

というのがあります。

自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる!



音痴改善やカラオケを上達させたい場合、歌の講師に教わるのがいいです。

しかし、現実的に考えて・・・

  • カラオケ教室やボーカル科などが近所にない
  • 講師に教わるのに抵抗がある
  • 金銭的にもきつい


これら問題があるのも事実でしょう。

そこで、自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる方法があるんです。

本来であれば、防音室のあるスタジオで発声練習をしなければいけません。

ですが、この方法であれば・・・

自宅で練習することが可能!!

自宅にいながら歌を上達させることができます。

カラオケの点数をアップさせたい人や音痴を改善させたい人は、一度確認してみてください。

詳しくはコチラから!