カラオケを上達させるコツ!TOP > 悩みを解決! > 音痴でカラオケが恥ずかしい?

音痴でカラオケが恥ずかしい場合の対処法について!




本当に歌が上手くなりたいですか?
音痴を克服したい人が見るべきサイト!


⇒詳しくはコチラ!


音痴でカラオケが恥ずかしいという方も中にはいらっしゃるようです。

音程を外したり、リズムに乗れていなかったり・・・。

友達同士のカラオケでもなんだか恥ずかしいですよね。

そんな時は、どのように対処すればいいのか?

結論としては・・・

自信がなければ歌わなければよい

ということになります。

無理に歌う必要もありません。

でも、友達にカラオケに行こうと誘われることもあるでしょう。

そんな時には・・・

  • 盛り上げ役に回る
  • 簡単な曲を歌う
  • 酒を飲んで話に徹する


などがあります。


関連記事
カラオケでやると嫌われる行為について!


盛り上げ役に回る


歌うのが苦手なら、盛り上げる役に回るのも1つの対処法です。カラオケボックスに置いてあるマラカスなどを使うのもいいでしょう。また、扇子を持参して、歌っている人を盛り上げると喜ばれるかもしれません。


簡単な曲を歌う


無難なところでは、簡単な曲を歌うのもいいと思います。例えば、昔からあるようなアニメの曲もいいですよね。他にも、誰でも知っているような曲もいいです。「上を向いて歩こう」なんて簡単でいいかもしれませんね。


酒を飲んで話に徹する


盛り上げることも苦手、歌うのも恥ずかしい場合は、お酒を飲みながら話に徹するのもありです。アルコールが入れば、気分が良くなって歌えるかもしれませんしね。

関連記事
カラオケが上手いとモテるの?


カラオケは恥ずかしくても慣れることが大事!


歌が苦手で人前で歌うのが恥ずかしい・・・。

音痴で自身もないし・・・。

このように思ってしまえば、歌うことなんてできません。

恥を忍んで歌ってみましょう。最初は、恥ずかしいかもしれません。

ですが、カラオケって慣れることが大事なんですね。自分は音痴と思っていても、意外と上手な場合もあります。

なので、自信を持つことも1つの対処と言えます。

歌うのが慣れてしまえば、カラオケが好きになる事もあるのです。もちろん、歌うか歌わないかは、あなたの自由ですよ。

でも、少しだけ考え方を変えると楽しい未来が待っているかもしれません。なので、苦手意識を無くしてカラオケにチャレンジしてみてくださいね!

関連記事
カラオケ上達のコツについて解説!

自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる!



音痴改善やカラオケを上達させたい場合、歌の講師に教わるのがいいです。

しかし、現実的に考えて・・・

  • カラオケ教室やボーカル科などが近所にない
  • 講師に教わるのに抵抗がある
  • 金銭的にもきつい


これら問題があるのも事実でしょう。

そこで、自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる方法があるんです。

本来であれば、防音室のあるスタジオで発声練習をしなければいけません。

ですが、この方法であれば・・・

自宅で練習することが可能!!

自宅にいながら歌を上達させることができます。

カラオケの点数をアップさせたい人や音痴を改善させたい人は、一度確認してみてください。

詳しくはコチラから!