カラオケを上達させるコツ!TOP > 悩みを解決! > カラオケでやると嫌われる行為について!

カラオケでやると嫌われる行為とは?




本当に歌が上手くなりたいですか?
音痴を克服したい人が見るべきサイト!


⇒詳しくはコチラ!


カラオケでやると嫌われる行為って一体何があるのでしょうか?

気をつけなければいけないのが選曲です。

一般的には、何も考えずに好きな曲を選ぶと思います。

例えば、JPOPのヒット曲って、みなさん普通に歌いますよね。

もちろん、それは大丈夫です。

でも、カラオケが下手であまり曲を知らない人がいるのも事実です。

そんな場合は、どう選曲としては・・・

その場の雰囲気を壊さないこと!

ここが重要なポイントになります。

なので、理解ある友達同士でカラオケする時は、何でもOK!

ただ、古い曲ばかり歌えば、

「曲を知らないの?」

とバカにされることもあるでしょう。

ですが、自分の好きな曲であれば、気にせず歌って楽しむことが大切です。

では、やってはいけない行為ってなにがあるのでしょうか?

それは・・・

  • 続けて曲を歌う
  • 前の人と同じ曲を歌う
  • その場に合わない曲を歌う


これらです。

関連記事
マイクに口を付けて歌うのは有り無し?


続けて曲を歌う


いくらカラオケが好きだからといっても、マイクを独り占めしてはいけません。これをやると友達に嫌われてしまう可能性があるので注意してください。続けて歌いたいなら一人カラオケで楽しむようにしましょう。


前の人と同じ曲を歌う


前の人と同じ曲を歌う行為も嫌われる可能性があります。これをやるとどっちが上手いか比較されるのでやってはいけません。もし、続けて同じ曲になってしまった場合は、速やかにキャンセルして次の曲を入れ直しましょう。


その場に合わない曲を歌う


結婚式などおめでたい場所で歌う場合は、暗いイメージの曲はいけません。歌詞の内容が「君に出会えてよかった」という感じの内容がいいですね。感謝の気持ちを表す曲を選曲することが大事です。

・・・・

こんな感じでカラオケで歌う時は、選曲に気をつけてください。

関連記事
音痴だから恥ずかしい場合の対処法について!

自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる!



音痴改善やカラオケを上達させたい場合、歌の講師に教わるのがいいです。

しかし、現実的に考えて・・・

  • カラオケ教室やボーカル科などが近所にない
  • 講師に教わるのに抵抗がある
  • 金銭的にもきつい


これら問題があるのも事実でしょう。

そこで、自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる方法があるんです。

本来であれば、防音室のあるスタジオで発声練習をしなければいけません。

ですが、この方法であれば・・・

自宅で練習することが可能!!

自宅にいながら歌を上達させることができます。

カラオケの点数をアップさせたい人や音痴を改善させたい人は、一度確認してみてください。

詳しくはコチラから!