カラオケを上達させるコツ!TOP > 悩みを解決! > カラオケボックスでギターの持ち込みは大丈夫なのか?

カラオケ店でギターの持ち込みはOK・NGどっち?




本当に歌が上手くなりたいですか?
音痴を克服したい人が見るべきサイト!


⇒詳しくはコチラ!


エレキギターの画像

カラオケ店でギターの持ち込みはOK・NGどっち?

歌と一緒にギターを弾きたいと言う方もいらっしゃいますよね。

実際、カラオケボックスでギターの持ち込みはいいのでしょか?

こちらに関しては・・・

お店によっても異なる

このように思ってください。


JOYSOUNDの場合!


例えば、カラオケ大手の「JOYSOUND」。

こちらでは楽器カラオケというジャンルがあります。

そして、カラオケ+楽器を推奨しているんですね。

ギターとシールドを持っていけばいいので手軽です。

カラオケと一緒にコードも確認できます。

また、エフェクターやチューナーも装備されているのも嬉しいですね。

もちろん、これは「JOYSOUND」での話であって他のお店は違います。


ギターの持ち込みはお店によって異なる


ギター持ち込みはOKというところもあれば、NGなお店もあるでしょう。

ただ、アンプ等に接続しないアコースティックギターの場合は、ほとんどのお店は大丈夫です。

逆にアンプに接続するエレキギターの場合は、音量を上げすぎる傾向にあるので、お店によっては断る場合もあるようです。

また、アンプを持参となると電源の問題もあるので、必ず、お店の許可を得るようにしましょう。

ちなみにお店で許可を得ても音量を上げすぎて他の客が迷惑になる場合は、即NGになると思ってください。


カラオケと一緒に楽器を演奏する時の注意点


カラオケと一緒にギターを弾く場合には注意することもあります。

それは・・・

・ギターの音量を上げすぎないこと

・他の人が歌っている時にギターを弾かないこと


この2点です。


エレキギターの場合、音を歪ませて音量を上げる傾向にあります。

カラオケの音よりもギターの音が大きくなる場合には注意が必要です。

他の客からクレームが入る事もあるかもしれません。

もしかしたら、出禁になる可能性もあるので気をつけてください。


また、他の人が歌っている時にギターを弾く行為もNGです。

歌う人は、ギターの音を不快に感じることもあるので注意しましょう。

もし、ギターを弾きたい場合は、歌う人に許可を得るようにしてください。

・・・・・

多くのお店では、ギターの持ち込みを許可していると思います。

カラオケと一緒にギターを弾く場合には、節度をわきまえるようにしましょう。

自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる!



音痴改善やカラオケを上達させたい場合、歌の講師に教わるのがいいです。

しかし、現実的に考えて・・・

  • カラオケ教室やボーカル科などが近所にない
  • 講師に教わるのに抵抗がある
  • 金銭的にもきつい


これら問題があるのも事実でしょう。

そこで、自宅でこっそり音痴を克服してカラオケを上達させる方法があるんです。

本来であれば、防音室のあるスタジオで発声練習をしなければいけません。

ですが、この方法であれば・・・

自宅で練習することが可能!!

自宅にいながら歌を上達させることができます。

カラオケの点数をアップさせたい人や音痴を改善させたい人は、一度確認してみてください。

詳しくはコチラから!